たらしこみ?いえタイダイです(たぶん)

スポンサーリンク

ひさしぶりに塗りました。

適当に塗ったらタイダイもどきになりました(・・

久々ネイル

ベースにピールオフベースを塗ってるおかげで、私のネイルはジェルネイルのわりに爪へのダメージはすごい少ないんですけれど、そのぶんもちはよくなくて、だいたい1週間。

まあ、私が塗るのがへたっていうのもあるんですけども(・x・)

そのくらいになるとなんとなく側面のとこが浮いてきたり(これをリフトと言っていいのか不明ですが)して、ついでにそのころにはそのネイルにわりと飽きてるのでw お風呂入ったついでにはがしちゃいます。

で、次のネイル・・・を何にしようかなあ、と思うと迷うんですよね。

やりたいものが多すぎて、どれにしようか決められない(・x・)

やることがたくさんあると優先順位が決められなくて思考停止して動けなくなるASD(・x・;

・・・と、ちょっと新しいゲームをはじめてそっちを進めるのが楽しくてですね。

ネイルって塗るのに3時間ぐらいかかるから(;・∀・)

マニキュアだと時間かかるからってネイルにしたわりにはやっぱり時間かかってる(笑)。

いやまあ、ワンカラーとかにしないせいもあるんですが(笑)。

それでも、塗り終われば硬化も完全に終わってるのでいちおうはマニキュアよりは早いです、はい。

 

でもけっこう自爪で生活しちゃったのでそろそろ塗りたくなってきたのと、前の仕事の契約終わってまったり期間に入ったおかげで時間もできたので、久しぶりにぬりぬり。

タイダイっぽいもの

今回は、考えたらどうせ片手ずつしか塗らないし、けっこうアルコールに溶けるっぽくて、筆を拭いたりしてたら指先のベースがうすくなっちゃったりしてたのでピールオフベースコートも片手ずつ。

使ったカラーはネイル工房の白パケ、クリアホワイト・クリアブルー・クリアグリーン・クリアローズとクリアイエロー。

つまりこう、なんか透明な感じでマーブルっぽいものがやりたかったんです(・x・)

まずはクリアホワイト。

今までは2回塗ってたんですけど、ここ何回か塗って気になってたのが、爪の先端のジェルが厚ぼったくなっちゃうこと。駆け出しセルフネイラーあるあるなんだそうですが、防止策としては、セルフレベリングを待つ時に指の先を下にしないw ことと、なるべくうすく塗ることだそうで。

ピールオフベースが基本ほんのり白濁してるので、じゃあ1層でどうかしら、と思って1層だけにしました。

なるべく丁寧にうすめに均一に塗って、1層だけどムラのない、ミルキーホワイトな感じになったのでそのままカラーをちょんちょんのっけて、まぜちゃわない程度になじ・・・ませ・・・・・たつもり。

でできあがったのがこちら。

あとでネイリストさんのブログを見てたら、これは分類するならタイダイっぽかったです。

ただ、本来の?タイダイはベース色とアート色を両方、ほぼ爪前面に置くみたいで、私はベース色は置かなかったし結構間隔あけて色置いて、これどうやってなじませよう(・・;ってなってたのでちょっとやりかたまちがってましたね。

でもまあ、なんでもありなのがこの系のネイルのいいところ(・∀・)

クリアカラー使ってるせいか、なんかたらしこみネイル?っぽくもなりました。

 

そして最後に、

アップにしても画像だとちょっとわかりにくいんですが、転写シートのホロをちょっとはってみました。

ネイルフィルムとかオーロラネイルホイルとか呼ばれてるものです。

乱切りホロとか、そのもとになってるオーロラフィルムとはちがって、これはオーロラ部分をネイルの表面に押しつけて転写します。ネイルホイルのホログラム版みたいな。

なのでクラッシュホロホロみたいにでこぼこにはならないんですけど、・・・

ほんとに転写されてるのかこれ(・x・)感がけっこう。

いや、目の前で光の多いところで角度かえてあれこれ見てみるとたしかにそれっぽいものがちらっと見えるし、フィルムはじっさいに柄部分が抜けて透明になったのでついてるとはおもうんですが。

そんなに売れてなさげっていうか扱ってるショップも多くないのはそんなに人気がないからなのかしらと思ってみたり。

今後の課題

いつもそうなんですが、アートまではうまくいっててもトップ塗ると最低でも1本はサイドに盛大に流れちゃうんですよね。

同じ画像3回はるのもアレだし小さい画像だと見えにくいのではらないでおきますが、トップ画像にしてる手のアップでも、親指のジェルがサイドに流れてくっついちゃってるのがわかります。

そんでちょっと指の脇のところをおさえたりお風呂入ったりすると端っこが指から浮き上がってくるからそこをニッパーで整えるという、レジンでもよくやるチカラ技で補正してます。

どのみちそうじゃない爪でも1週間ぐらいしかもたないので別にいいのかもなんですが、ちゃんとできてない、というのはやっぱりうれしくないんですよね。

これ理由はなにかというとノンワイプトップを使ってるから、というか、マニキュアボトルタイプのを使ってるからで、テクスチャがゆるいんですね。

そしてマニキュア型だから筆にとる時より多く塗っちゃうわけで。

・・・と思って、1回だか2回前はボトルのはけから筆にとって塗ってみたんだけどやっぱりでろんでろんに流れちゃったんですよね(・x・)

かといって拭き取りはしたくない。したことないけどもう聞いただけでめんどくさいからしたくない。

というわけで、ちょうどスーパーセールだったのでこれを買ってみました。

光っててわかりにくかったのでフタだけもう1回。

ノンワイプの、ジャータイプのトップジェル。

ジャータイプのノンワイプはほかにもいくつかあるんですけど、10g超える量でかつ1000円というコスパはここが一番でした。

やっぱりね、平素激安の100円でカラーもベースも買ってる身としてはお試しのトップジェルに1800円とか出すのはけっこう抵抗があるんですよね。かといって1000円だったとしても3gぐらいしか入ってないみたいなのはお試しとしてもコスパ悪すぎるし。

ちな、ネイル工房のカラージェルが3gです。それを考えるとそこそこの量ではあるんだけど、ネイル塗るたびに、すべての指に必ず1回以上塗ることを考えるとそれで1000円は高いよねーってなっちゃいます。

なので、15g1000円は、3g100円のカラーと比較しても倍ぐらいの値段でおさまってるので、まあ、ノンワイプでジャータイプっていう部分でそこは妥協ポイントかなって。

レビュー見てもテクスチャだいぶ硬めということなので、かなり期待。

タイダイもびみょうに(ベース色のジェルを入れなかったから)成功しきってないしホロフィルムもいまいちなかんじだし、とにかくトップコートをこんなにニッパーでカットしたの史上最大ってくらい流れちゃってそうそうに浮きそうなので今回のは早めに剥がして次のにするかもしれません。

デザインが決まれば(・x・;