きれいにとれた(・∀・)

スポンサーリンク

あっ

とれた(笑)

先日のネイル。

セルフネイルはじめ(再開し)ました
久しぶりに爪を塗りはじめました。
以前うまく使えなかったジェルもうまくいきましたよ。楽しい!(>ω<)

とりあえずこのまま耐久試験にしようかなーと思ってそのままにしてたんですが。

さらに数日して、ふと手を見たら。

あっ!(笑)

ないwwwwwwwww

きれーーーーにとれてました。

結局9日ぐらいもったのかな?

本来(?)、ジェルネイルは4週間とか6週間とかもたせるっていうかもつのがよいネイルって感じなんですけど、それってたぶん、ジェルは爪の表面をサンディングして傷つけるし、オフする時にも負担かかるし、ついでに高い(>_<)から、コスパと爪の健康面を考えるとそのくらいもってほしい、って感じなんじゃないのかな。

あ、あと、すごい凝ったネイルとかになるとそれこそ一週間ぐらいでとっちゃうのがもったいない、っていうのもあるかもですが。

私はまだビギナーで、いろんなデザイン試してみたいし、自分の爪しかやらないからむしろ月に2回ぐらい塗りたい(・x・)ので、爪がダメージ受けないのであればむしろ一週間から10日ぐらいでとれるのが理想的かなーと思います。

気になる爪表面はというと、上のでっかい画像で見ていただくとわかりやすいかもですがまったくダメージを受けている感じがありません。

とりあえず1本なくなった(笑)ので、洗面所でぬるま湯張ったたらいに手をひたしながらやんわりはがしました。

端のほうをかりかりってして浮いてきたらゆっくりはがしていったんですが、一部ちょっと破けたりもしましたけど爪に残ることもなくきれいにはがれました。

爪に接してた面もわりときれいなかんじ

かわかしてみたらちょっとだけ、爪の表面がささくれてる指がありましたが、何回か前にポリッシュ塗って失敗した時のピールオフベースをふやかしもしないでひっぺがした時のダメージの可能性が高いので今回のネイルじゃないような。

それにけっこうのびてるからほぼ削っちゃうと思う、傷んでる部分。

この方式でネイル・・・マジでけっこういけるかも(・x・)

ちなみに、行方不明だった右人差し指のネイル(笑)は数時間後に床で発見されました。

ドリライ準備

その後、いそがしくて一週間放置してたんですが、また週末になったし週明けドリライ(あんスタの3DCGライブ)なのでちゃんと塗ることにしました。

用意したのは今回は全部ネイル工房。

白パケのクリアホワイトとDazzlingBlue、黒パケのホワイトとミックスブルー。

右端の2つは7月のセールで買ってこの日届いたばかりの新商品のライン専用濃いラメ金銀です。


ラメライン用ジェル

ホワイトが黒パケなのは、あんまり白パケと黒パケのちがいを考えないで買って、白はちょっとニュアンス違いだけどプリティカラージェルのもあるし買い直さなくていいか、と思ってそのまま使ったからです。

が、やっぱりなんとなく白パケよりちょっとテクスチャが固くて塗りにくかったので白パケで買い直そうかなー。

ネイル集合写真で左手前の、ラメ入りブルーみたいな黒パケしかないとか白パケしかない、って色はどっちにしようか迷わなくていいんですけどね(笑)

完成したのがこちら。左右とも同じデザインにしました。

親指・ひとさしゆび・小指を斜めフレンチ、中指と薬指はワンカラーで、人差し指と中指にそれぞれフルール・ド・リスのネイルシール。

ライン用のゴールドは使わず、逆に上の写真には入れてなかった白パケのウィンターゴールドを追加してます。

斜めフレンチのラインはフリーハンド(笑)。

ほんとはここをゴールドラメでぼかそうと思ってたんですが省略しちゃいました。すればよかったかなー。

斜めフレンチのベースに塗ったのは白パケのクリアホワイト。

クリアカラーの分類だからもっと透明で白っていうより無色のジェルなのかと思ってたら案外乳白色。

半端に透明というか半透明で半端に不透明。レジンにも、ほんのりミルキーな半透明な感じを出したい時に使えるかも。(どういう色なのかは本番で自分で実験しないで先にチップとかで試してみるのがたぶん正しい)

今も書いたようにドリライ用なのでKnightsイメージにしたつもりなんですが、

なんか、あんまりそれっぽくない(・x・)

なぜかというと青がKnightsの衣装の紺じゃないからですね(・x・)

もっと濃くてディープな紺のジェルも買わないといけませんな(>ω<)

てか紺がないんだったらむしろ黒を使えばよかったなあと塗ったあとで思いました。

最初白で書くつもりだったラインを銀にしてみたんですが、どっちにせよヘタ(・x・)

あと、フルール・ド・リスのシールが、半端にラインを書いた上に貼ったもんだから浮きぎみ(;・∀・)

中指のほうも、はりつけかたが足りなかったのかちょっと浮いてます。

このシール、カラーの上、つまり未硬化の残ってるとこに貼ったので、そのせいもあるのかなー。

ネイルノウハウのサイトには未硬化の上から貼ってokって書いてあるんだけど。

たんに厚みのあるシールだから、とかかな。

次はトップを塗ってから貼って、さらにその上にトップにしてみよう(・x・)

 

と、あれこれ反省点の多いネイルになりました。

トップで埋めたけどシール浮いてるからはがれるの早いかもなー。

まあ、ドリライ終わるまでもてばいいんですが。

それでも、

前にマニキュアで同じシール使ったときよりは、ちょっと上達した感じになってるかな(・x・)

あれこれ実験、っていうか、結局これも練習と試行錯誤を繰り返すわけで、縫い物もレジンもそうだし、やっぱりネイルも手芸の一種かもしれない(笑)

そういえば今使ってるのはダイソーのキティコラボのピールオフベースで、このシリーズ筆が細めなんですよね。

小指なんかはいいんだけど、親指だと塗るのがたいへん(笑)。

キャンドゥにもピールオフベースがあるらしいのでそっちもちょっと試してみたいですね。