宛名シール用紙を購入

スポンサーリンク

作品はまだ販売できてないんですが資材の販売をはじめたらわりと順調に注文がもらえるようになりました。

定形外郵便よりクリックポスト

最初は定形外で発送してたんですが。

2点以上になるとクリックポストのほうが安くなることに気がつきました(・・

郵便案外高いな。
クリックポストが安いのか。

ネコポスはもうちょい高いのでもうすこし厚みのあるものを販売となったらそっちになるんでしょうけど。

ところでクリックポストは宛名ラベルを印字します。
おうちでプリントして貼り付けて投函するのがクリックポストの特徴なんですが。

当然ながら、プリントアウトした紙を貼れる状態にしないといけない(・・

1枚2枚ならいいですけど毎日ちょきちょき切って裏返して両面テープ貼って、とかやってるのはめんどくさいです。

ちなみにクリックポストの伝票って

こんな感じになってます。これをプリントアウトして、左上1/4だけ使うんですね。

めっちゃ紙の無駄だよなあ(-_-)

なあJPのやることってやることなすことどれもこれも無駄だらけで効率悪いことこの上ないんですけど。

これA4の紙に出てくるんですけどね。
苅にA4のシール用紙を手に入れたとして、1枚にこれ印刷したら・・・ねえ。
どんなに安い用紙が買えたとしてももったいないの神さまに後頭部ひっぱたかれます。

どうしたもんかなあと思ってたんですが、これの左上だけを印字する方法を発見(・∀・)

うちのレーザープリンタってブラザーで、ブラザーには印字領域を指定する機能があるので、それで設定するんですが。

他社はちょっとわかりません(;・∀・)

というわけで、いそいそとシール用紙を購入しました(・∀・)

楽貼ラベル 1面(ノーカット) A4 (100枚入(100片))

シール用紙ってたっっっっっっっっっっっくさんあるんですけどね。

どうせクリックポスト片道の間もてばいいんです。

というわけで、お値段的に一番リーズナブルだったやつを。

貼ってはがせるとか耐水性だとか光沢だとか、そんなのはどうでもいいですし。

まあ、問題があるとすれば100枚入りだってことですかね(・・;
これを4つに切って使うつもりなので400通ぶんです。

ぼちぼち注文が、っていってもそんな毎日20通とかじゃないわけで。

でも10枚600円と、50枚1400円と100枚1500円があったら・・・やっぱり100枚買いますよね(・・

ついでに、こういうものはすこし安いいつくるかわからない普通便よりちょっぴり高くてもアマゾンプライム。

明日きます(・∀・)
あさっての発送から使おうっとo(^▽^o三o^▽^)o

 

※追記※

その後個人情報保護?のためだったか、プリントアウト用のpdfに表示されるのは左上部分のみになって、その他の情報はサイト上から確認するようになりました。

といってもA4のpdfが出てきてそのままプリントアウトしたらA4の紙が出てきて残りは全部無駄ってところはこれっぽっちも改良されてませんが。