GreenOceanオリジナル「スパイスレジン7」

スポンサーリンク

隠れ工房GreenOceanのオリジナルレジン液「スパイスレジン7」。

使ってみたのでレビューです。

とりあえず結論:なかなかいい(・∀・)

楽天で買えるショップオリジナルレジン液をいろいろ使ってみようシリーズ。

今回は隠れ工房GreenOceanさんちのスパイスレジン7です。

今回も最初に結論いってしまいますが、わりとよいです。

今あれこれレジン駅を使ってますので使いかけがたくさん並んでるわけですが、どれか適当に、という時に手にとることの多いレジンです。

ポイントを挙げていきますね。

コスパ

25g入りで税抜き777円(税込839円)。

だから「7」なんですかね(・x・)

このサイズのレジン液としてはお安いほうかと思います。

また、2本~10本セットのほか、500gの詰め替えボトルがあって、こちらが12000円。

値段としては高いですが25gボトル20本ぶんと思うとかなり割安です。

匂い

ほとんどありません。

ないわけではないですがうっすら、という感じ。

大量に出して真上にかがみこんで作業してるとちょっと頭痛とかしてくるかもですが、ふつうに一般的なサイズのものに流してる限りではあまり気になりません。

とにかく匂いのきついレジン液は息を詰めて作業しないといけないし、そういうのめんどくさいので匂いがしないというのはとてもポイントが高いです。

粘度

かなり高めです。

なので、ミール皿や枠に盛るのに適してると思います。

そのぶん、枠に流した時に広がるのは遅いですし気泡ができちゃうととりづらいですが、粘度が高いというのはそういうことなので、気泡抜きは慎重に。

透明度

とくに問題は感じません。

際立って透明度が高いとも思いませんが(;・∀・)

硬化後のべたつき

ちょっと長めにライトにかけるとかなりつるぴかになります。

うちのライトだと7分ぐらい。

2分4回、みたいなかけかたじゃなくまとめて7分かけないとかたまらないのがおもしろいところです。

再度結論:リピ候補の1つ

というわけで、リピ買いは検討してもいい部類です。

コスパを考えると500gの詰め替えが魅力ですが、今のところ大量生産するわけじゃないですし、500はさすがに多いかも。