突発オルゴナイト制作

スポンサーリンク

週末のイベント用の本が入稿直前でしかも原稿進んでないんですけど(;・∀・)

ザ・逃避

週末イベントがあって久しぶりに同人誌出すんですが、原稿が進みません_(:3 」∠)_

そして突然、シリコンマットにこないだ買ったミール皿と枠を並べ始めました(笑)

見事な逃避行動です(苦笑)

といっても、この枠は小さめのだし、おおむねイメージもあったので、

1時間ぐらいかなw で完成しました。

愛用のJETSTREAMを横に置いてみました。

ね、ちっちゃいでしょ(笑)

キーホルダーか、バッグチャームのチェーンのどっちかをつけるつもりだけど、

どっちがいいかなあ。

桜の空枠は、天然石がぼこぼこ出てるほうをオモテのつもりで作ったんですが、

裏側も最後に仕上げのレジン塗ろうと思ってひっくり返したらわりときれいだったので、

こっち側にもラインストーンのせて両面仕上げにしちゃいました。

レジンは光反射するから写真とりにくいねw

数日前に新しいライトボックス買ったので、落ち着いたら登録用の写真とってみます。

粘着マットよりやっぱりマステが好き

ところで、

この写真で上の段。

空枠を置いてるのは、時々あちこちでオススメされてるのを見る、

ダイソーの耐震マットです。

空枠の台座というかレジンが外へ回らないようにおさえる用に最適と複数のサイトで見たので買ってみたんですが。

この枠だとちょっと密着度合いが足りなかったみたいでちょこちょこバリが出ました。

あと、

ややわかりづらいかもですが、レジンがかたまらないでマットに残ってます。

外したら裏側ぐちゃぐちゃでした(;・∀・) ぜんぜん紫外線とおってなかったみたい。

ほんとにすっごいうすくしか最初盛らなかったんだけどなあ。

シリコンマットに置いて、なおかつさらに下に引き出すのが楽なように厚紙敷いてたのが

悪かったかも(;・∀・)

まあ、裏っ返して硬化はやってないので、しょうがないのかもですが。

でも、裏返せないくらいマットじたいがべたべたなんですもの(;・∀・)

結局このあとシリコンマットからはがしましたが、のびるわ変形するわ(;・∀・)

カットできる・貼り直しOKとなってますが、家具にならまあ、このくらいべたべたのほうがちゃんとつくでしょうしいいんでしょうけど、レジン用にみなさんこれほんとうにそんなに重宝してるのかしら(;・∀・)

はがしたあとも、紙の上に置いたらもうだめなかんじになっちゃいました。

私はやっぱり1回ごとにマステのほうがいいかも。

ちなみに、空枠の背中おさえ用マステは、いわゆる(?)ファンシー文具の「マステ」じゃなくて、本来の(笑)ほうの


日東電工 マスキングテープ No.720 50mm×18m

こういうやつがおすすめです(・∀・)

尼でも買えますが、そこらのホームセンターでも大差ないお値段です。

私が使ってるのが、まさにこれ。お値段覚えてませんが近くのホムセンで買いました。

覚えてないってことはその程度のお値段です(笑)

幅50mmなのでたいていの枠に1枚で使えます。

「マステ」より安いしたっぷりあるので使い惜しみしないですみます。

だいぶ減ってきたけどまだ1本め使い切ってません(笑)

使用例(・・

こんなふうに、べたっと枠を貼り付けて、これだけだとべたべたしちゃうので(笑)周囲を折って持ち手を作ると扱いやすいです(・∀・)