クリスタルチューナー

スポンサーリンク

私、そんなにスピばりばりじゃないんですけども。

でもこれね、すっっっっっごいいい音するよ!!

4096ヘルツ

そんなにグレードの高いものを使ってるわけじゃありませんが、いちおうはパワーストーンを使うことになりました。

そもそもオルゴナイトもエネルギー発生装置です。

どうせなら、なるべく効果の高い状態で送り出したいなということで、クリスタルチューナーを買いました。

クリスタルチューナーというのは、音叉です。

楽器のチューニングするときとかに鳴らすやつですね。

何かにぶつけて振動させることによって、特定の周波数の音が出ます。

一番有名なのだとオーケストラのチューニングに使う「ラ」。ピアノの鍵盤のト音記号の5線のまんなかの「A」の音。

演奏がはじまる前に(基本的にはオーボエが)「ラーーーーーー」って音を出して、ほかの楽器がそれに合わせて自分の楽器の音程を調節する場面とか見たことあるかたも多いと思います。

あれが基準音でして、440Hzです。

今は機械で設定すると特定のHzの音が出せるのでチューニングメーターを使うのが一般的ですが、昔は音叉で膝とか机とかをかーんってやって、箱とか自分の耳とかに音叉をあてて440Hzの音を聞いて、自分の楽器のAがその音と同じ高さになるように楽器を調整してたものでした。

というふうに、音叉は特定の周波数の音を出すように調整されてます。

クリスタルチューナーの場合は、4096Hzです。

4096Hzとは

この4096っていう周波数は何かというと、地球の振動周波数の倍音です。

ひらたく言うと地球と同じ波動を高次にしたものなんですね。

自然に帰るといいますか、音の振動を受けることでさまざまなものの状態が整って=浄化されます。

なんていうとかなり眉唾っぽいですけれど(笑)、ほんとにきれいな音なんです。

月の光を浴びると浄化されるんだったら、きれいな音聞いたって浄化されると思いません?(・・?

なので、これはアリだな、と、現物をゲットして思いました。

動画もたくさんあるんですが、ぴんとくるものがなかったので貼りません。
そのうちこれというのがあったら追加するかも。

インド製

クリスタルチューナーで一番有名(?)なのは、アメリカかな、バイオソニック社というところの出してるもののようです。


バイオソニック社 クリスタルチューナー(4096Hz)

が。

ちょ、ちょ・・・っと、おたかい・・・か、な・・・・(;・∀・)

別にそんな何十万もするものじゃないんですが、現時点での私にはちょっと見合うお値段に思えませんでした。

クリスタルチューナーを作ってるのは世界でバイオソニック社しかないわけでもないのでいろいろ探して、

(なぜかこの場合に限っては「国産」にはあんまりブランド力を感じないw)

インド製で、お値段もお手頃、

あと、届いて即使えるのがほしかったので水晶ポイントもセットになってるもの

の中でわりと大きめのポイントがついてくる感じのした

クリスタルチューナー 浄化用音叉 【ヒマラヤ天然水晶結晶(ポイント)セット】

こちらのお店で購入しました。

そしたらね、ほんとにすごく立派なポイントがついてきたんですよー≧▽≦

ついつい音楽用の音叉のつもりでかーんっ!ってやったらものすっごい大きい音がwwww

机の上に並べて置いておいて、ちょっと触れ合っただけでもふわっと透明な音が響くくらい繊細でしたw

これで、オルゴナイトを浄化してから発送するようにしようと思います(・∀・)