ダイソーの2017夏新シリコンモールド

スポンサーリンク

すでにだいぶ話題になってますが、ダイソーがずいぶん本格的なシリコン型を出してきたのでさっそく手に入れてきました。

ダイソーの新しいシリコンモールド

このごろちょこちょこあちこちで目にするのが、ダイソーの新商品のシリコンモールド。

さっそくさがしにいってみたら1種類しか残ってなくて(´・ω・`) ダイソーの場合、商品点数が多すぎてものによっては生産ラインをとめちゃうらしくて、そういう商品が品切れすると去年のくるみボタンみたいになかなか入ってこないことあるのでちょっと不安だったんですが、新商品で力入れてるのか、ほんとに大好評で売れ行き好調なのか、翌週ぐらいにもう一度見に行ったら全種類(たぶん)しっかり再入荷してました(・∀・)

白いのが前からある型で、半透明のが新しいぶん。

最初にいった時の1こはもうあるので、残りをひととおり購入して帰ってきました。

何がすごいといって、100円なのに全部鏡面仕上げ(・x・)研磨とか不要です。

そして、一部ですが、同じ形の型が1枚に複数入ってる(・∀・)

これは、量産する人はもちろんですけれど趣味で作ってるだけの人だって、やっぱりピアス作るなら同じもの2つ同時に作りたいですよね。

この型はそれが可能です。

そのぶんもちろん、サイズは限定されるわけですが、そのサイズが作りたいものに合うなら即買いですよこれは(・x・)

穴ぼこのサイズはいろいろとり揃えてあっても1枚1000円ぐらいするモールドだと気軽に複数買いもしづらいですが、ダイソーだから100円。モールド内に1つしかない穴であっても、モールドのほうを複数買えば好きなだけいっぺんに作れます(・∀・)

1つずつご紹介していきますね。

シンプル

四角・三角系です。

左上、8mmの立方体が4つ。

右上は4mm*23mmの直方体。穴あきです。厚みは3mm

左下が15mmの正三角形のプレート

右下は14mmのピラミッド

ラウンド

こちらは丸系。

左上:19mmの半球

右上:11mmの半球4こ

左下:19mm丸プレート

右下:26mm*15mmのしずく型

ジュエリー

宝石・ビジュータイプのモールドです。

左上:18mm*26mmのスクエア型

右上:17mm*30mmのオーバル型

左下:14mmのオクタゴン型

右下:10mm*30mmのペンデュラム型が2つ。穴あきです。

アンティーク

チャームが4種類作れます。

左上:鍵

右上:カメラ

左下:エッフェル塔

右下:懐中時計

とくにカメラと懐中時計はモールドが深めになってるので、一度に作ろうとしないで層で少しずつ固めていくのがいいと思います。

アニマル

動物(?)型で、ねこ・小鳥・ペガサスの3種が作れます。

写真でもつやっとしたカーブ面がいちおう見えるかと思いますが、よく売ってる平たいモールドではなく、ボディラインが曲線になっていてぷっくり立体的(モールドの時点ですでに立体ではあるんですが(笑))な動物が作れます。

100円とは思えないクオリティ

まだ全部は使ってないんですが、ジュエリーの一部を使って試作品を作ってみました。

取り出してバリとっただけで、ほかにはなんにもしてないんですが、つやつやです。

100円なのに鏡面仕上げとは、ダイソーモールド・・・恐ろしい子ッ……!

 

シリコンモールドは使用回数で劣化していくものです。

100円だけに劣化スピードが気になるところですが、なんといっても100円です。

ヘビーユースをする自覚あるいは予感があるなら使いたおしそうなものは複数購入しておくのがいいかもしれません。