さあ・・・買おうか。

スポンサーリンク

新しいことをはじめる時。

いちばん最初にするのは、

 

「買う」

 

そいつがおーれのやりかたー

いざとなると足りない

過去にいきなり高難度なことに挑戦しようとして挫折したビーズ細工。

最近になってふと再挑戦したらちょっと楽しくなってきました。

よしじゃあ、ちょっと本格的にやろうかな(・∀・)

 

と思ってレシピをさがすと、けっこうビーズ類持ってるはずなのに足りない(・x・)

丸小は、以前がっつり買ったのでそこそこバリエがありますが、それ以外の、FPやパールはけっこう持ってると思ってても数が少なかったり、サイズが違ったり。

竹ビーズも、知人からもらったものがわりとあると思ってたらあらためて分類してみたら使いたいサイズ色はあんまりなかったり。

そしてまったく持ってなかった3.4ミリドロップビーズ。

 

ぜんぜん足りないじゃん!!(>ω<)

あるあるなんですよね、このパターン。

 

だからというわけでもないんですが、

だいたいにおいて、新しいことをはじめる時は

 

買う(・x・)

 

とりあえずざっくりぐわっと買って、ある程度のバリエを揃えて、そこからさらに必要なものがあったら買い足す。

というのが私のパターンです。

もちろんすぐに全部使うわけではないですしむしろ死蔵するもののほうが多いんですが、案外そうやってざっくりいろいろ買っておくとあとになってあっあれが使えた!ってなることもけっこうあったりします。

ここ最近あんまり手芸してなかったので資材の購入も控えてたんですが、久々に解禁。

最近月に2回やるようになった楽天のセールに合わせて

コットンパールの8mmと10mm

ちくたくさんがクロッシェの動画で使ってたディアマンテのラメ糸

パーツクラブの店頭で見かけたキットでファルファッレを使ってたのでお試しに(ってサイズじゃないけど)ファルファッレのアソートと、丸小はいっぱい持ってるけど質が高いと噂を聞いたことのある松野ビーズのアソートがちょうど入荷したところだったのでそのセット

じつは何度も手を出そうと思っては結局明確なビジョンがないもんだから何色をどのくらい買っていいのか判断つかなくて今まで手を出してなかったデリカを、無難でベースになりそうな色から

そしてドロップビーズ。

ころんとしたしずく型で端に穴のあいてるタイプ。

MIYUKIではドロップビーズ、TOHOだと勾玉ビーズという呼び方みたいです。

↑で届いたファルファッレがややどう使っていいのか悩む色味だったので別のショップでクリスタルとピンクのファルファッレと淡水パール

シードビーズの中でアクセントにするためのチェコFP

 

それと、

ちょっとだけそれると浅草橋に寄り道できる外出があったので数駅横へそれて貴和でカラーパールの同色4mmと6mmをそれぞれセットにして7色ぐらい

どろろのライビュに出かけた先にパーツクラブあったので4mmを中心にボタンやカットガラスのビーズ

楽天で買ったら一部在庫切れでメーカー取り寄せに時間がかかりますって言われて、どうせ使うもんだしスタライのライビュに出かけた先でパーツクラブのぞいたらあったので一分竹(左端のは写真とる前にあけて少し使っちゃった)を、やっぱりベース色に使えそうな5色

で、結局在庫切れ商品がメーカー欠品ですってことでそれだけキャンセルして発送してもらって届いたドロップと竹

まんぞく(´∀`)

まあ、これだけあればね!!!(・∀・)

けっこういろいろ作れそうですね!!!!(・∀・)

これだけ買って作れなかったらむしろちょっと意味がわからないですね。

 

すでにFPが、4mmは買い足したしわりとあるんだけど3mmが足りないなあちょっと買おうかなってなってますけどね(・x・)