オルゴナイト試作(4)

スポンサーリンク

刀剣以外のモチーフも作ってみようの巻き

いいタイミングでハロウィン商戦

刀剣以外のモチーフオルゴナイトも作ってみたいところ。

となるとまず出てくる候補は、本籍地シュテルンビルトのバディヒーローと、最近プロデューサーをはじめたのであんスタのキャラないしユニット。

幸い、あんスタのほうはユニットロゴに使われてるフリーフォントと、一部のロゴのフォントにかなり類似したフリーフォントが手に入ったので、パクリではない、けっこう近いロゴっぽいものが作れるように。

折しも秋が近づいてきて、ちょうどハロウィン関連のラインナップがショップに入荷しはじめました。

楽天スーパーセールだったこともあって、ほかの資材やモールドと一緒に、コウモリのモールドを購入(>ω<)

ワイルドタイガー&バーナビーブルックスJr

モールドはリス。レッドコーラルとペリドットを入れました。シェルとラメでピンクと緑のバディカラーをグラデに。

うさぎのモールドもあったんですが、虎のがないww のと、手元のうさぎのが和風のうさぎだったのでりすにしておきました。
洋風のうさぎモールドも手に入れたので次はそっちで。

色味は悪くないできになったと思いますが、マークが小さいですね(・・
もう少し大きくしてプリントアウトしなおそう。

あと、バディは明確に虎とウサギっていうイメージモチーフが確定しちゃってるから、モールドはむしろウサギと虎がないならオーバルとか長方形とか、動物モチーフじゃないもののほうがいいかもという気もしました。

まあ、これはこれでTLに流したらかわいいと言ってもらえたんですが。

でも一番理想的なのは、そんなに複雑なマークじゃないしそれぞれのマークのモールドを作ることかも。

キンコーズで出力サービスあるから3Dプリンタでベースの型作って、シリコンで型取りとか。

・・・そこまでして作ってもほしがってくれる人はかなり少ない気はしますけどw
自分にモチベがある時は需要は考えなくてよいのです。
逆にそこまでのモチベじゃないなら需要があるかないかでやるかどうかを決めたほうがいいとは思います(・・

UNDEAD

コウモリのモールドでさっそく(・∀・)

石はオニキスと水晶、金属くずはスチールを使いました。
あとはホロとラメでモノトーンに着色。

ちょっとロゴが見えにくいですねw

バディ同様、もうちょっと大きくてもよかった。

あと、刀剣の時もそうでしたけどロゴの内側には何かもうすこし見やすくなるような感じでさりげなくシェルやラメを配置できるようにならねば。

Knights

これはモールドではなく枠を使いました。

円形の大きめの枠にチェスのナイトの駒の枠を組み合わせてます。

・・・これは相当失敗作(;・∀・)

Knightsのイメージカラーの紺を出そうとしたものの青のラメがまったくそれっぽい色になってない上に色合いがものすごく単調に

ナイトの駒部分もユニット衣装の白を意識したんですが、やっぱり色合いがものすごく単調な感じに

石も、合う色のがなくて、相当入ってはいるんですが全部水晶なのでまったく見えず(;・∀・)

せめて彩りを添えようと思って5人の瞳の色のスワロを並べてみたんですが向きがばらばらに。

浅くでもいいので穴あけて場所決めときちんとスワロが上を向くように入れないとだめですね。

それと、これも、ほんとは駒の胴体のところにどーんとロゴ入れるつもりだったのが小さすぎました(笑)
駒の底の部分の横幅にはちょうどのサイズだったけど、目立ってなくて地味です。

いろんな意味でこれはリベンジしたいですね(>_<)