アイピロー2:別バージョン

スポンサーリンク

ヌードピローが入れにくかったので横向きバージョンも作ってみました。

横向きバージョン

こないだのアイピロー

アイピロー(なにかちがう
買った布でさっそくアイピロー作り。
でき・・・た、けど・・・あれ?

ヌードピローの真ん中にステッチを入れなかったからか、

サイズの問題なのか、

理由ははっきりしませんが、とりあえずカバーに入れるのがけっこう大変でした。

というわけで、横向きバージョンに挑戦。

タテ型のやつはいちおうお手本というか簡単な図面があったんですが、

ヨコのは人の作ったものの写真とタテ型を作った時の理解をもとに、

机上の理論でこうなってこうなるはず、で計算して、

実際に縫って答え合わせ(・x・)

幅もちょっとギリだったので余裕持たせてみました。

うーん。

フラップ部分のタテヨコ位置がちがうといっても

なんか印象がだいぶちがう(・・

ちょっとヌードピローと合わせてみました。

み・ご・と・に!

 

まちがっとるーー/(^o^)\!

 

てかさ、ふつうこういうの合わせてみるのって

縫う前に

やるだろJK(;・∀・)

それを塗ってから気がつくのが私です(・x・)

どっちにしても試作品なわけだし、多少布に穴あいてたっていいよねってことで、

布を破らないようにそーっとミシン糸切ってほどいて縫い直し。

ついでにヌードピローのほうも、ちょっと縫い方かえて、それと真ん中に振り分け用のステッチ1本入れて作り直してみました。

前のは玄米入れましたが、小豆がきたので

中身は小豆(・∀・)

サイズは前のといっしょです。

やっぱり振り分けにしてあるほうが安定するかなあ?

カバーに入れてみたところ。

うーん、まだちょっとだぶっとしてる。

1cmいちおう多めに幅とったんだけど、ヨコ型は開口部広めだからむしろぴったりサイズに近くていいのかも?

もうちょっと改良の余地ありそう。

こっちの青のは、こないだフェアリーレースで買った小花柄カットクロスの1枚。

使おうって思ったのでいそいそと水通ししました(・∀・)

ほんと色鮮やかでアイロンするとめっちゃぱりっっっっっとして肌ざわりするんするんの気持ちええ布だわあ(´∀`*)

タテ型も再挑戦

こないだのやつを、切り替えナシの全部同じうさぎの生地で作ってみますた。

これでもいい気はするんだけど、やっぱり出し入れはしにくい(・x・)

こっちをむしろちょっと余裕持たせて作ってみるべきか。

タテもヨコももうちょっと改良の余地がありそうです(・・