ライトウィー・・・なんだっけ?

スポンサーリンク

今度はビーズステッチに挑戦・・・して混乱ちう

まずはトライアングルウィーブ

youtubeにちょっとやってみたいビーズステッチがあったんだけど、難しそう。

で、先に子供向けってなってた動画のトライアングルウィーブっていうステッチをやってみました。

これは、うん、ちゃんとできるw
でも、5mmソロバンっていうレシピのところを6mm丸玉しかも天然石でやってるから、なんかぶかっこう(;・∀・)

写真とるのもためらうくらいぶかっこうでした。

こういうビーズを使うなら最低でも糸は2本取りにするかむしろオペロンとかとおして石の重さに耐えられるようにしたほうがよさそう。
というわけで、いちおうでも感触はわかったしほどいて、本番。

まず名前が覚えられないライトアングルウィーブ

舌かみそうですな。

ビーズがそれぞれ直角に並ぶように糸でつないでいく技法がライトアングルウィーブ。

今の糸を使ってこれに挑戦し・・・たんですけど。

写真のとおり、2段めに入ったとこの拾い方で混乱して挫折。

さんざん動画見返したんだけどなあ⊂⌒っ `ω、)っ

練習しようよ(´・ω・`)

ビーズクロッシェの時もそうだったんですけど、いきなり丸小で実戦投入しようとするからいけないんですよね。

百均で買ったけど安っぽくて使いみちのないビーズとかあるんだからそれと、もしビーディングスレッドじゃやっぱり細すぎならレース糸とか使って、とりあえずちょっとむずかしそうなやつはいっぺん練習しようよ(´・ω・`)

と、思うんですけどね、我ながら。

ライトアングルに関しては、まずビデオのとおりに単色でステッチするっていう時点で自分的にはいちおう譲歩してるんです。

最初っから刀剣男士カラーとかでやりたいわけですから、ほんとは。

でもそこはもう一歩さがるべきだよなあ。せめて、難しそうなステッチとか編みとかは。