シードビーズ到着(・∀・)

スポンサーリンク

ごそっと買った丸小ビーズがきたよ!

あれもこれも

最初シードビーズって興味なかったんです。

というか、よくわからなかった。

とりあえず、ビーズの一種ですごくちんまくて1パックに大量に入ってて、ビーズで絵になってるストラップとか作れるやつだな、ぐらいの認識でした。

今でもいまひとつわかってはいないんですが。

たまたまオールアバウトのビーズのページを見てたら、シードビーズで作ったひもを編んでアクセを作るっていうのがあって、それがきれいで、ふとほしくなったんですね。

コードブレス系を作ってたらピンでつなぐアクセが作りたくなって、ピンを丸めてたらレジンが無性にやりたくなって。
レジンを本格的にはじめようかとなったらシードビーズが気になるという(苦笑)

それ単に目移りじゃん(苦笑)

手芸に興味を持ってから手芸関係のブログをあちこちパラ見するようになりましたが、たいていみなさま何かひとつ専門でやってらっしゃるんですよね。
レジン作家さんのブログには編み物とかはまず出てこないです。
パワーストーンはたまに出てくるけど、さざれをレジンに封入してみる、とか、あくまでチャームの一種という扱い。

たぶん、どれをやるのでも本格的に取り組んだらほかのことあれこれやってられないんだろうと思うんですが。

私はまだ入門したてなのでとりあえずなんでもさわってみたい期。

ひととおり興味のわいたものをいじってみてから、やっぱり広く浅くやっていくかいくつかに絞るか決めようかなって思います。

シードビーズってなんだろう

とりあえず、ほしいなと思ったはいいけど何を買えばいいのか。まずそこから(苦笑)

ざくっと調べたところ、

  • 小粒で
  • 基本的に円筒形
  • 糸などを通しやすいように穴は大きめに作ってある
  • 一般的なサイズは丸小・丸大・極小
  • このうち、丸小が一番一般的なシードビーズ
  • 絵になるように編む(だと思ってた)のはビーズ織りというまた別のもので、これはデリカビーズというさらに小さいビーズを使う

というのがざっくり把握した小さいビーズ事情。

ビーズ織りもいつかちょっとやってみたいなー。
ちっちゃい織り機使うのよね。
絵とかは別にやりたくないけど、イメージカラー使ったストラップとか作ってみたいね。

というところまで把握して、楽天で丸小ビーズを検索。
いろいろ出てきたけど、ここでさらにスキだのギョクだの、よくわからん専門用語が(;・∀・)
(これは透明か不透明かとかキラキラ光る加工をしてるかどうかとか、そういうことらしい)

10g100円だったんだ・・・

まあ、覚えるのはあとでいいやってことでちょこちょこ見て回って、天然石を何度か買ったショップが安かったことに気がついた。

なんだよそをさがすつもりで結局戻ってきちゃったじゃん・・・w
じつはここ、アマゾンでぼんやりビーズを見ていちおう購入候補に入れたビーズのお店でもあったり。
つまり、どこででも何を扱っても比較的安いってことですね。

よそは7g(という量が多いのか少ないのかさえわからない)120円とかで。
貴和なんか7gで140円。

でもデイジーさんは10g100円。
単価だけ見ると数十円だけど、1色だけですむわけじゃないから積み重なるとけっこうな差。

そのかわりどこのメーカーのものか名前は出してないらしいんだけど、レビューを拾ってみるとそこそこ有名なメーカーのものみたいだし、レビューの評判も悪くない。

というわけで、ここで買うことにして、えーとクリアと黒と赤に緑に青にピンクに・・・ってやってたら基本1こ100円なのに(さすがに金属系はちょっと高かった)3500円ぐらいになってた(苦笑)

のが、ささっと発送してくれてメール便で2日で届いたのが冒頭の写真です。

ちなみに10gって多いのか多くないのかわからないんだけど、10gでだいたい970こぐらい入ってるらしい。
ビーズ1こが1.8mmなので、970こ全部つなげると175センチぶんぐらい。

とりあえずあけて、いじってみることにしまっす(・∀・)

今回のお買い物はこちら:

ちなみに天然石も安いよ!!!